DESIGN

この街を象徴する風景となる。

意匠

ARCHITECT DESIGN

落ち着きのある街並みを見晴らす地上14階建て。
行き交う人々の視線を奪う存在感を示しながらも、
アースカラーのタイルを基調としたグラデーションを用いて、
シックな外観で周辺との調和をめざしました。
明るいバルコニーには、ガラス手摺りを採用し、
これからの邸宅にふさわしい透明感を演出。
光と風をたっぷりと集める意匠を施しています。

優雅

ENTRANCE APPROACH

私邸へのアプローチは、やがて街が誇る風景となる。

電車通り(中村街道)から鏡川に向かって歩みを進めると、
落ち着いた空気が包み始め、目に映るのは、
街並みに新たな印象を添える私邸。
重厚な大庇(おおびさし)が街並みに印象を刻むエントランス。
艶やかな石調タイルとライン照明が、
街並をモダンに演出します。
住まわれる方々の誇りとなるファサードは、
邸宅への行き帰りに心地よく広がりのあるシーンを描き出します。

迎賓

ENTRANCE HALL & LOUNGE

迎えるのは、寛ぎの時が満ちた空間。

帰宅された方々を迎えるのは、高い天井とシンボルシャンデリア。
風格ある空間にきらびやかな表情を添えています。エントランスを抜けると、
心地よく深い寛ぎを堪能いただける「オーナーズ・ラウンジ」へ。
シャープでありながら優雅なデザインのソファに腰を下ろせば、
ゆっくりと満ち足りた空気に包まれます。

※ 掲載のパースは図面を基に描き起こしたイメージイラストです。実際とは多少異なります。

PAGE TOP